社会

ミニマムな国。IT先進国エストニアとは?

世界にものすごいIT化が進んでいる国があります。その名もエストニアという国でバルト三国の一つの国です。 このエストニアですが、あらゆるIT化が進んでるおかげで国自体がもはやミニマリストになっています。 今回はそんなエストニアの社会事情がどうなっ…

ミニマム起業。起業をするならIT分野がオススメ。

起業をしたいという願望をお持ちの方もいるのではないでしょうか。起業する際、あなたはどの分野でビジネスを起こそうと考えていますか? 色々と分野はありますが、もし起業するならIT分野がオススメです。IT分野であればパソコン1台で自分のビジネスを起こ…

資本主義社会を生き抜くには生産する娯楽を持った方が圧倒的に有利。

殆どの人が消費をする娯楽を持ってることでしょう。例えば、旅行に行くことやお酒を飲むこと、買い物等、これらは全て消費です。 もちろん消費が悪いのではありません。ただ、資本主義社会を生き抜くには圧倒的に生産する娯楽を持った方が人生を有利に進める…

格上の人と会うのは時間のムダ。まずは対等な立場になれるように自分を磨こう。

格上の人、つまり凄い人に会うことがステータスであるかのような出会いたがりの人はいませんか? 実は凄い人に会っても時間のムダで終わる可能性が高いです。例えば、あなたが起業をしたい人間だったとします。 これから会う予定の人は既に起業をして会社が…

金融庁報告書によると老後の資金2000万円不足。ますますミニマリスト生活の需要高まる。

最近のニュースで話題になっていて皆さんもご存知だと思いますが、金融庁報告書によると老後の資金が2000万円不足とのことが言われてますよね。 これによって自分のライフラインは自分で作らなければならないことがわかります。間違っても国を当てにしてはい…

保険に入る必要ナシ!私が保険というものに入らない理由

世の中に保険というものがあります。例えば、ガン保険や生命保険、スマホが壊れた際に無料で交換する保証等、安心を買うために多くの人が加入していることでしょう。 日本人は安心という言葉が好きな国民です。その国民性を利用して保険関係の仕事に就いてる…

「選挙に行かない」という選択肢。私が選挙に行かない5つの理由。

政治に深く関係するイベントとして選挙があります。皆さんも投票所に行って誰かに投票したことがあるのではないでしょうか。 この選挙に関してなのですが、私は毎回行くことはありません。選挙に行くぐらいならもっと他の事に時間を有効に使えるからです。 …

プライバシーポリシー お問い合わせ