人間関係の断捨離。ムダな付き合い減らして人生を効率的に。

f:id:red3173:20190530101558j:plain

私達は学校教育で「友達は多い方が良い」というように刷り込まれていますが、本当にそうでしょうか?

 

もちろん友達は多いに越したことはありませんが、表面上だけの付き合いの場合は害になる可能性もあります。

 

それに全ての人が多くの友人を作れるほどのバイタリティがあるわけでもありません。

 

そこで、一層のこと表面上だけの友人関係や人間関係を深く追求せずにムダな付き合いを減らすことをオススメします。

 

今回は人間関係の整理の仕方をお伝えします。

 

1.少しでも楽しくなさそうと感じた飲み会には行かない

f:id:red3173:20190530103128p:plain

飲み会の相場は大体3000円ぐらいです。3000円を乗り気でなく行きたくもない飲み会には払うのは勿体無いです。

 

3000円あれば何ができますか?本であれば数冊購入することができますし、一人でどこか美味しい物でも食べにい行くことも可能です。

 

もしくは、本当に仲の良い友人とだけ会食することもできます。なので、少しでも「乗り気がしない」「楽しくなさそうだ」と感じたら断る勇気を持ちましょう。

 

その方があなた自身のお金を守ることもでき、人間関係の整理をすることができます。

 

2.Lineの連絡先の整理をする

f:id:red3173:20190530104200p:plain

中学校〜大学、社会人と進んでいくに行くに連れてLineの連絡先がいつの間にか増えていることはありませんか?

 

その中には「この人いつLine交換したっけ?」みたいな人もいることでしょう。その場合は一層の事、連絡先の削除をして整理することです。

 

いつ交換したのか、誰なのかすら覚えてない人はこれから先も連絡を取ることは殆どないでしょう。

 

整理をして連絡を取る可能性のある人だけにしておけば、連絡先が見やすくなり自分は誰と仲が良いか分かりやすくなって良いものです。

 

3.連絡先をムダに交換しない

f:id:red3173:20190530105233p:plain

先程と関連しますが、ムダに連絡先を交換しないことです。これをすることでLineの連絡先がどんどん増えてくことは無くなります。

 

では、連絡先を交換する判断はどこなのかという所ですよね。それは相手のことをある程度知った上で、これからも会うことがありそうだなと判断したら交換しましょう。

 

良くないのは相手との波長が合うのかもわからずにすぐに連絡先を交換してしまうことです。

 

なので、連絡先というよりも会話ベースで相手を見極めて判断しましょう。

 

4.自分に負担をかける人間とはドライな距離感を保つ

f:id:red3173:20190530110548p:plain

人間社会を生きてく上で人との関わりは避けては通れない道です。その中で自分に負担をかける人は職場や学校に1人もしくは2人はいることでしょう。

 

その場合は距離を取ることです。距離を取った上で必要最低限の会話もしくは連絡に留めておく方が良いでしょう。

 

そうすることで、相手も自然と自分との距離を取りドライな関係を気づくことができます。

 

それでも解決が難しい場合は、「職場を変える」といった行動をしましょう。良くないのは人間関係が原因で鬱病にまで追い込まれてしまうことです。

 

なので最終的な判断として「逃げる」といった行動は起こせるようにしておきましょう。

 

5.必要以上に他人を助けない

f:id:red3173:20190530112334p:plain

あなたはついつい他人を助けてしまう傾向はありませんか?もちろん相手を助けることによって人間関係が良好化することもあるでしょう。

 

ですが、必要以上に相手を助けるのは禁物です。必要以上に助けてしまうと相手が依存してあなたに再度助けを求めることになるでしょう。

 

こうなるとあなた自身がストレスを抱えてしまい自分の時間も奪われてしまう形になります。

 

なのでこういった相手との距離を保つことも大切ですが、何よりも助ける必要性があるかどうかの判断も身に着けておきましょう。

 

6.フリーランスになる

f:id:red3173:20190530113042p:plain

スキルに自身があるのなら会社に行かずにフリーランスになってムダな人間関係を構築しないのも一つの方法です。

 

フリーランスになるとお金の稼ぎ方が給料とは違って自分の成果による報酬になりますが、その分働き方の自由度と1人でできる分人間関係でストレスを抱えることは少なくなります。

 

ただ、フリーランスという働き方の場合はパソコン1台で仕事ができるIT関連に限られる可能性があるので注意しておきましょう。

 

まとめ モノの整理と同じ。人付き合いは多ければ良いというものではない

f:id:red3173:20190530114431p:plain

人付き合いは多い方が人生は楽しくなるというのは間違いです。

 

少ない友人でも、たまに会って本音で語れる関係の方が表面上だけの付き合いより何倍も楽しいことでしょう。

 

そして何よりもムダな付き合いを減らした方が、あなた自身のお金と時間を守ることになります。

 

最近、ムダな出費が多いと感じる方は今一度あなた自身の人間関係を整理してみてはいかがでしょうか。

 

モノの整理と同じで人間関係も同じように整理と断捨離を実行して行きましょう。

プライバシーポリシー お問い合わせ