副業の入門にメルカリで家にある不用品を売ってお金を得よう。

f:id:red3173:20190713122752j:plain

会社からの給与以外でお金が欲しいのであれば、自分で副業をするしかありません。そこで副業の入門に最適なのが家にある不用品をメルカリで売ることです。

 

メルカリで不用品を売ることによって家の中にあるモノが減らせる上にお金を得ることができます。

 

しかも不用品を出品して売るだけなのでスキルも殆ど入りません。ただ注意点として、家に不用品がある時など一時的な副業になる方が殆どです。

 

ですが、それでも副業の入門にメルカリで不用品を売ることをオススメする理由を今回はお伝えします。

 

1.モノを売ってお金が手に入る経験が簡単に手に入る

f:id:red3173:20190713123630p:plain

サラリーマンの方だとお金は給与で振り込まれて稼ぐという感覚の方が多いかもしれません。

 

ですが、給与振込は稼ぐ金額に限界があります。本来であれば自らでモノを作ってお金を稼ぐ方が効率が良いのです。

 

その感覚を身につけるのに最適なのが不用品をメルカリで売ることです。何か一つ売れるだけでも違った世界が見えるかもしれません。

 

それにメルカリでは遊戯王カードやちょっとした雑貨品など意外なモノが売れることも多々あります。

 

2.家の中が片付く

f:id:red3173:20190713125729p:plain

不用品を売るので当然のことながら家の中が片付きます。なのでお金を得ながら家の中をキレイにできるため一石二鳥です。

 

掃除が嫌いな人にとっても楽しみながら不用品を出品できるのではないでしょうか。それに単純に不用品をゴミとして出すより環境や経済的に良いです。

 

そういった面を考えるとメルカリは掃除が好きな人や嫌いな人にも大活躍できるアプリと言えます。

 

 

3.どういうモノや値段で売れるかの感覚を身につけられる

f:id:red3173:20190713130750p:plain

メルカリで不用品を出品して売ることに慣れてくると、次第にどういうモノが売れやすいのか、適正な値段はどのぐらいか考えるようになります。

 

これはいずれ自分でビジネスを起こそうと考えてる人にとっては大切な基本的な考え方になります。

 

そこから分析して改善行動にも繋がるので本で学ぶよりも早いスピードでビジネスの感覚を身につけることができます。

 

やはり本で理論を知ってるだけなのと、自分で失敗しながら分析してやるのでは成長スピードが違います。

 

4.自分でコンテンツをつくって売ることもできる

f:id:red3173:20190713131322p:plain

不用品がなくとも中には自分で手作り雑貨を出品してメルカリを活用してる人もいます。

 

要は自分でコンテンツを作って売ることです。これならある意味スモールビジネスとして成り立ちますし、ただ不用品を売っていた時よりもビジネスを学ぶことができます。

 

それに自分でコンテンツを作る技術力は一生なくならないスキルにもなります。不用品を売ることから始めて慣れてきたら自分でコンテンツを作っても良いでしょう。

関連記事 

www.minimalist-taka.work

 

5.リスクがゼロ

f:id:red3173:20190713131935p:plain

起業をすると常にリスクはつきまといますが、メルカリで不用品を売るだけならリスクゼロで始めることができます。

 

なので、ビジネスをやる練習だと思ってやることができます。世の中にはたくさんのビジネス本が売られていますが、自分で不用品を実際に売る方が成長が早いです。

 

これといった必要なスキルもいりません。少々写真を取るのが面倒なことぐらいです。おそらく副業の中でも一番やりやすく簡単な部類と言えるでしょう。

 

6.写真をキレイに取る美的センスが身につく。

f:id:red3173:20190713132525p:plain

人の購買意欲を掻き立てる際に商品を美しく見せることは大切です。というのも人はカッコいいモノやかわいいモノが欲しくなる心理的行動があるからです。

 

そういったことを考えるとメルカリは不用品の写真を載せますよね。ただ写真を載せてるだけの人とキレイにカッコよく写真を載せてる人では買いたくなるのは後者です。

 

なのでメルカリで不用品を売ることは、モノを売るための美的センスを身につけるのに最適です。

 

そこで得た美的センスを活かして他の自分でビジネスを起こす際もきっと役立つことでしょう。

 

まとめ お金を得るだけでなく様々なビジネス要素がある

f:id:red3173:20190713133152p:plain

傍から見るとメルカリでただ不用品を売ってお金を得ているだけに見えますが、実際にはそれだけでも様々なビジネス要素があります。

 

まず、値段の付け方から写真の取り方、ニーズがあるかどうか、もっと言えば自分の評価でモノが売れやすいこともあります。

 

なのでビジネスの基礎を本で学ぶよりもメルカリで不用品を売って学習することを私はオススメします。

 

そこで初めてビジネスの感覚を身につけることができたり、本では得られないお金を稼ぐ体験ができます。

 

また、自分に向いてないと思えばすぐに辞めることもできます。まずは家の中を掃除するついでに試しに始めてみてはかがでしょうか。

関連記事

www.minimalist-taka.work

プライバシーポリシー お問い合わせ