ミニマリストは合理的且つシンプルな生存戦略である5つの理由。

f:id:red3173:20190728110038j:plain

ミニマリストになるということはそれだけで賢い生存戦略をしてると言えます。というのも変化の激しい社会である今、モノが多いとそれだけで不利になりかねません。

 

例えば、あなたが新社会人であったとします。研修がありますが一時的な場所で行い、後に配属が決まったら引っ越しをせざるを得ません。

 

この時にもしモノが多かったらどうなるでしょうか。かなりの引っ越し費用でお金を吸い取られてしまいます。

 

仮に引っ越し費用を会社が負担してくれるといった場合でも、荷造りで大変労力を割かれてしまいます。

 

これは一例ですが、いつ何が起こるかわからないので常にモノを少なくミニマリストであることは大切です。

 

今回はミニマリストになることが賢い生存戦略である理由をお伝えします。

 

1.逃げられる状況を作れる

f:id:red3173:20190728120838p:plain

人は一つ逃げ道があるだけでも心に安心感をもたらすことができます。ミニマリストになればモノが少ないので簡単に引っ越しすることができますよね。

 

そのため、仕事等で重度の鬱病や精神を煩わしたとしても最悪夜逃げという選択ができます。

 

夜逃げしなくても、通常の転職でブラック企業から普通の会社にお勤め先が変わって引っ越しを伴う際もモノが少ない方が良いというのは言うまでもありません。

 

また、逃げ道が一つあるだけでも思考に余裕が出来て自分の今の現状を冷静に考えることができます。

 

2.お金を守れる

f:id:red3173:20190728120929p:plain

ミニマリストになれば色んな固定費や支出が抑えられます。そのため自分のお金を守ることに繋がります。

 

生きてくのにお金はとても大切です。お金無しでは生きてくことは不可能です。そんな時に常にミニマリストであれば人生をトータルで見た時に大きく支出を抑えられます。

 

つまり、それだけ自分自身の人生においてお金を使うべきタイミングに残せるわけです。

 

使うべきタイミングにお金が残っていないとチャンスを逃すほか、一生後悔する可能性もあります。

 

そのため、ミニマリストになって支出や固定費を抑えて自分の人生のターニングポイントに備えた方が良いでしょう。

 

 

3.行動するエネルギーを温存できる

f:id:red3173:20190728121020p:plain

モノが多いとそれだけでエネルギーが奪われてしまいます。場合によってはモノのメンテナンス等で物理的に面倒くさいことも発生するかもしれません。

 

ミニマリストであればそういったムダなエネルギーを使わずに済み、エネルギーを温存できます。

 

では、有り余ってるエネルギーはどこで使えば良いのでしょうか。それは日々の行動するエネルギーで使うようにしましょう。

 

行動することによって道が開けてくる可能性があります。例えば転職や引っ越し、海外旅行等はエネルギーがあるからこそフットワークが軽くなり行動に移せるのです。

 

逆にモノが多いとエネルギーを奪われて日々の生活に活力がなく、毎日がつまらない日常に変わってしまうでしょう。

 

4.借金等で自己破産してもダメージを軽減できる

f:id:red3173:20190728121102p:plain

借金で自己破産をしたとします。そうすると高価なモノは没収されてしまいますが、日常必需品は没収されることはありません。

 

ミニマリストであれば殆どのモノが日常必需品であるためモノが没収されるということは殆どないでしょう。

 

つまり、借金でトラブルして自己破産したとしてもダメージを軽減することができます。

 

自己破産で新たな人生のスタートを切り開く際もミニマリストである方が良いでしょう。

関連記事 

www.minimalist-taka.work

 

5.お金をそれほど多く稼がなくて良い

f:id:red3173:20190728121134p:plain

お金はあるのに越したことはありません。ですが、高い年収を貰う場合は会社内の出世競争に勝ち、その上責任も多くのしかかってきます。

 

生活レベルを維持するために今の高い年収を取り続けなくてはならないかもしれません。

 

ミニマリストであればそれほど多い収入はなくても生きていけます。つまり、それだけストレスフリーでいられて余計な責任を負わなくて済むでしょう。

 

それだけでなく、年収が例え下がったとしても生活に支障がなくノーダメージでいられます。

 

そのほか、会社を辞めてアルバイトになっても生きていけるわけですからミニマリストでいるということは選択肢を増やすことにも繋がります。

 

まとめ ミニマリストは誰でもできる生存戦略

f:id:red3173:20190728121248p:plain

大金を稼ぐことも生存戦略の一つです。ですが、残念ながら大金を稼ぐには自分の実力や運やタイミングが絡んでしまいます。それに大金を稼ぐのは難しいです。

 

では、ほかに簡単な生存戦略はないか考えた時に一番簡単で且つシンプルな方法がミニマリストになることです。

 

その気になれば誰でもミニマリストのなることができます。しかも思った以上に合理的で効果的であるという点でも最適な生存戦略です。

 

それに現代社会を考えた時に常に身軽でいた方が有利であるのは言うまでもありません。

 

もちろん、大金を稼ぐ力があるのなら問題ないかもしれませんが、そうでないなら私はぜひミニマリストになることをオススメします。

関連記事

www.minimalist-taka.work

プライバシーポリシー お問い合わせ